三重県

投稿日時:2014年07月01日

三重県生活環境の保全に関する条例

① 土地改変時の届出・報告等

対象
3,000㎡以上の土地の形質変更時
調査内容
土地の履歴調査(過去の特定有害物質の使用等の有無など)
汚染のおそれがある場合、土壌・地下水の調査、記録を求める

② 土地改変時の調査

対象
有害物質使用特定施設で300㎡以上の形質変更する時
調査内容
現地調査(取扱物質)

③ 施設等の廃止・除去時の調査

該当なし

④ 土地の売却時の調査

該当なし

⑤ 一定規模以上の土地の埋立て時の調査

該当なし

⑥ 罰則

⑦ 公表

⑧ その他

・有害物質使用特定施設を設置する工場等の定期調査(1回以上/1年)

・土壌・地下水の汚染発見時の報告義務

・汚染土を県内で処分する際に、県外から搬入しようとする場合の届出

三重県ホームページ(三重県生活環境の保全に関する条例)
研究会事務局 連絡先